かんたん化学で楽々お掃除教室

いろいろな洗剤を買っても上手に掃除がしきれない。
あれこれ買ってみるけど、本当に必要な洗剤なんだろうか・・・

たまさんがペンションの掃除に使う洗剤はごく少数です。
お風呂に至っては、なんと掃除のペースは週に1,2回。
しかもお風呂用洗剤は使ったことがありません。
なぜそんなことが可能になるのか?
それは化学の方程式を知っているからです。
ある食品をお風呂で使うと、水垢やカビが生えることはありません。

なんだか怪しい? 危険なものでは?
いえいえ”食品”です。舐めても全然平気です。

たまさんがよく使うものに「過炭酸ナトリウム」と言うものがあります。
水に溶かすと過酸化水素水になり、漂白や殺菌をしてくれます。
時間が立つと、石鹸の材料である炭酸ナトリウムに変化します。

しかも、これが「お肌に良い」と聞いたら、どうします?

炭酸ナトリウム? なんだか怖い。毒みたい。
わかりやすく言うとラーメンのつなぎです。かんすいです。
これでスパゲティを茹でるとあら不思議、ラーメンに化けるのです。

重炭酸ナトリウム(重曹)は皆さん、よくご存知ですよね?
お菓子作りの材料、ベーキングソーダのことです。
「重曹でお掃除!」とよく聞きますが、どうやって使っていますか? ただ水に溶かして雑巾掛けしただけでは乾いたところが白くなってしまいます。闇雲に使っても有効な掃除にはなりません。

さらに、重曹を加熱するとどうなるでしょう?
実は、炭酸ナトリウムに変化するのです。
甘く作ったはずのスポンジケーキがなぜ苦くなるのか?
まあ、そんなことまでお利口さんになれますよ!

約2時間で、汚れと洗浄の仕組みがしっかりわかります。
もう、どの洗剤を使ったら良いのか?と迷うこともありません。

たまさんと一緒にお掃除の化学を学びませんか?

本講座は、いわゆる「花嫁修業」のようなものですが、日常生活を快適に過ごしたいと思う方なら誰でも、男女問わず、ご参加いただけます。

参加費 1回3000円(洗剤のおみやげ付き)
最少催行人数 3名
毎週土曜日 午後1時〜3時 その後、おやつタイム(懇親会)
場所 みさと記念館(駐車場あり)

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です